防水工事名古屋市 ビル防水名古屋 外壁雨漏り名古屋市 屋根リフォーム名古屋市 外壁サイディング名古屋市

塩ビシート防水 積水ハウス

塩ビシート防水 積水ハウス

名古屋市守山区で築20年の戸建て住宅(積水ハウス)の塩ビシート防水工事を行いました。

塩ビシート防水1

塩ビシート防水の立ち上がり部分にシワ、ヨレなどが見受けられます。こうなるとメンテナンス時期になります。

塩ビシート劣化1

塩ビシート防水2

TVアンテナがある場合はずらしながら工事を行うので、一時的に映像が乱れる事がありますが施工には問題ありません。

立ち上がり撤去状況

アルミ笠木は一時的に取り外して、施工完了後に元通りに取り付けます。そして塩ビシートに異常があった立ち上がり部分は撤去していきます。

緩衝シート張り状況

次に緩衝シートを貼ります。

緩衝シート張りとディスク盤取付状況

ディスク盤を取り付けます。

ディスク盤

入り隅には塩ビ鋼板を取り付けます。

入り隅塩ビ鋼板取り付け

塩ビシートを床面のみ先に貼り付けていきます。

塩ビシート張り1

次に立ち上がりを張ります。笠木下になるところまでしっかりと熱溶着させます。

塩ビシート熱溶着

塩ビシート完成1

塩ビシート完成2

塩ビシート完成3

塩ビシート完成になります。

塩ビシート完成4

各ハウスメーカーさんの住宅に対応できます。使用材料も工法もなんら変わりはありません。
防水工事はお気軽に弊社にご相談ください。

コメント


認証コード6290

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional