防水工事名古屋市,名古屋防水工事,雨漏り名古屋,外壁塗装名古屋,外壁屋根ビル雨漏り,ビル防水名古屋

ウレタン防水工事

ウレタン防水工事

住宅ビルオーナー様の御用達店、雨漏りが止まらなければお金は頂きません!防水工事のプロにお気軽にお気軽にご相談ください。調査見積りは無料、最短でお伺いします。


今回は名古屋市中村区で3階建て住宅の屋上防水工事を行いました。

現在はゴムシート防水で室内に漏水している状況です。

画像はこちら
見た目だけでは分かりにくいですが、つなぎ目はコーキング補修して延命処置してきたのが
効果がなくなってきたところです。
画像の説明

ひび割れています。
画像の説明

画像の説明

防水工事の工程として❶下地補修としてつなぎ目に補強テープを貼ります。他にも悪い箇所があればコーキングにて補修を行います。

つなぎ目補強テープ後はこちら

画像の説明

ウレタン防水のプライマーを塗ります
写真はこちらです

画像の説明

排水口にはこのような改修用ドレンを取り付けます。何故つけるのかと言いますと排水口から配管へと水が流れる時に隙間から漏水する事が非常に多いのです。(新築時は大丈夫と思います)
これは長いホースが付いていますので漏水する事なく配管へと水を流してくれるようになります。

画像の説明

取り付け完了後はこちら
取り付けには専用のボンドで接着して周囲にコーキング充填します。
画像の説明

ウレタン防水工事1回目を塗ります。❹ウレタン防水工事2回目を塗ります。

塗った後はこちら

画像の説明

❺最後の仕上げにトップコートを塗り完成です。今回は遮熱塗料を使用しましたので通常の塗料より真夏日35度以上の場合には表面温度が6〜8度下がる機能を持っています。

画像の説明

排水口はこちら

画像の説明

ウレタン防水工事は塗った後にレベリングしますので、より綺麗に仕上がります。

名古屋市近郊で外壁塗装防水工事をご検討の方は
名古屋市北区の株式会社名北外装へお気軽にお問い合わせください。

コメント


認証コード8638

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional