防水工事名古屋市,名古屋防水工事,雨漏り名古屋,外壁塗装名古屋,外壁屋根ビル雨漏り,ビル防水名古屋

既存アスファルト防水の施工事例❶

既存アスファルト防水の施工事例❶

今回は名古屋市守山区でアスファルト防水の修繕工事を行いました。
RC住宅の屋根で推定30年異常経過しています。

既存アスファルト防水

アスファルト防水では下地処理としてリベースがあります。この工程で古くなったアスファルトを溶かして再活性化させていきます。
既存アスファルト防水リベース

次にトーチバーナーを使いルーフィングシートを貼っていきます。
トーチ工法

完成状況がこちら
トーチ工法❷

仕上げにトップコートを塗って完成です。

画像の説明

既存アスファルト防水の改修は同じアスファルト系防水が最適です。無駄な費用は掛けさせません。防水工事をご検討の方はお気軽にご相談ください。


適正価格で見積りします。しつこい営業行為は一切ありません。

『問い合わせをすると、断わりにくい』『後からしつこい営業をされるかも?』そんな心配は 一 切 無 用 です。依頼するかしないかはお客様にお任せします。

運営会社の株式会社 名北外装につながります。

かかりつけのお医者さんのようにお気軽にご相談ください。
お問い合わせ
お電話での受付時間は9:00~18:00、調査見積り無料です。

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら


powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional