防水工事名古屋市,名古屋防水工事,雨漏り名古屋,外壁塗装名古屋,外壁屋根ビル雨漏り,ビル防水名古屋

塩ビシート防水の施工事例

塩ビシート防水の施工事例

今回は名古屋市内で塩ビシート防水のリフォーム工事を行いました。3階建鉄骨造ヘーベルハウスで築18年のお家です。既存は塩ビシート防水で太陽光パネルを設置する前に塩ビシート防水のリフォームをさせて頂きました。

塩ビシート防水工程の始めに立ち上がりのみを撤去していく工法です。。
画像の説明

土間面は残してカバーしますので、上に緩衝シートを貼ります。このシートがクッションとなります。
画像の説明

そして機械固定工法のディスク盤を規定のピッチで取り付けます。これを守らないとシートが飛散してりして重大な事故につながりますので、丁寧かつ確実に取り付けるていきます。余談ですがどこかの空港で強風によってシート防水がめくれ上がったなんて話もあります。
画像の説明

全体的に取り付けた画像はこちら
画像の説明

そして塩ビシートを貼り、専用工具でディスク盤に溶着させていきます。
画像の説明

土間面全体がこちら
塩ビシートのつなぎ目は塩ビ樹脂を溶かしながら溶接していきます。
画像の説明

塩ビシート貼り完成はこちら
画像の説明

今回は笠木なしで特注の押さえ金物で仕上げていきます。
画像の説明

金物内部にバックアップ材を入れておきます。
画像の説明

外側下からの画像はこちら
先端外側からの吹き込み防止になり、1センチ出すことで水切りとなり外壁が汚れにくくなります。
画像の説明

取り付け後にはコーキングを打ちます。
画像の説明

完成画像はこちら
画像の説明

塩ビシートの耐用年数は15〜20年となります。
画像の説明

ご相談はお気軽にご連絡ください。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional